アイぶんぶんひろば

店舗情報

店舗検索

(有)北斗建装

ぶんぶんコード:5588 QRコード:

HOKUTO雨漏り専門サイトを新設しました!!
2017/09/30 ~ 2018/03/30 まで
雨漏りをよりよく知るために

これまで日本の住宅で雨漏りといえば、築30年くらい経ってから、まれに屋根から起こることが通例でした。
近年、屋根からの雨漏りを上回る勢いで増えているのが、外壁からの雨漏りです。しかも、まれに起こるものではなくなり、頻発しています。

国内で建てられている住宅の工法、形状、使われる建材などが様変わりした結果、雨漏りが起こるプロセスも変化してきました。当社は、住宅業界に携わった当初から、このことに警鐘を鳴らし続けてきました。
しかし、当の住宅業界では、このことに気づいている会社は大変少なく、大手ハウスメーカーも例外ではありません。雨漏りするに決まっている住宅が、今この瞬間もおしゃれな流行りの新築住宅として高いお値段で売られ続けています。
近年増えている外壁からの雨漏りが見過ごされて、住宅に致命的なダメージを与えて、住宅の耐久年数を下げていること、またそのことに消費者も業者も全く気づいていないことに、大変危機感を感じています。(更に南側の外壁からの雨漏りがベランダからの雨漏りに隠されて原因が隠れてしまっています。)

起きている雨漏りが、屋根からなのか、外壁からなのか、そもそもの雨漏りの原因はなんなのか。
また、どこから雨漏りが生じているのか。
それが分からなければ、起きている雨漏りは止めようがありません。
私の知る限り、ほとんどの業者では、そのことを理解しておらず、従来の雨漏りに対応した策しかとっておらず、雨漏りがするから業者に依頼して直してもらったが、一向に直らないという話が後を絶たないのも当たり前なのです。

これまでの雨漏りと、現在多くの住宅に起きている雨漏りの、原因とプロセスが全く違うこと。
まず、そこを理解することが、重要です。


さまざまな問題をもつお家と向き合ってきたHOKUTOにしかできない『雨漏りの話』。
過去の施工例とともに皆様に知っていただきたい情報や事例を掲載しています!!
これからどんどんサイト内容を充実させていきますので、雨漏りにお困りの方もそうでない方もぜひご覧下さい♪♪
参  考 HOKUTOの雨漏り専門サイト

アイぶんぶんひろばをホームページに設定する